A-VIDET iPad mini 5 (2019)カバーケース(ゴールド色) の使用感想。

著者:Yuichi Okita

A-VIDET iPad mini 5 (2019)カバーケース(ゴールド色) の使用感想。

最終更新日:2019-07-24
公開日:2019-07-23
Header Image : Yuichi Okita

私が使用しているiPad mini のカバーケースをご紹介します。ご購入を迷われている方のお役に立てれば、嬉しいです。

このページの目次です。

iPad mini 5 カバーケースで2度失敗

昔からタブレットを縦にして使うことが多かったので、最初は下のようなカバーケースをiPad mini用に購入しました。

iPad mini 5 case

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

iPad mini 5 case 2

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

このケースより前に、iPad mini 4用の同型のケースも購入しているので、上のケースで2つ目です。
このケースがいまいちだった点は、

  1. iPad mini を縦にしたとき、予想以上に傾斜がかかって視聴しづらい。
  2. 書き物をする際、背面が不安定なため書きにくい。
  3. iPad mini 本体背面で熱がこもる不安が残った。

2枚めの画像が背面なのですが、仕事で添削作業をするときに本体がぐらぐら揺れると書きにくいんです。
それで、すぐに見切りをつけて購入したのが次の商品です。

 

 

A-VIDET ペンスロット付き、iPad mini 5 (2019) カバーケース

購入して良かったのか、悪かったのか

良かったです。不満はないです。

 

お値段は?

4月末購入時より500円値下がり、1,000円を割り込んで999円で販売されています(Amazon 2019-07-23現在)。
iPad mini 5 のお値段が相応価格なのに、ケースがこんなに安価だと、

「ケースを装着してみて安っぽいiPad miniに見えないのか?」

という疑問も抱きましたが、実際に装着してみて違和感はなかったです。

 

レビュー数は少ないが、品質はしっかりしている商品

購入時はもちろん私も細かく調べたのですが、Amazon内の検索でよく引っかかるZtotopとの違いがわからず、
私が購入時のA-VIETのレビュー数はまだひと桁だったですが(2019-07-23現在もレビュー数はひと桁ですが)、
届いた実物にも何も不満はない商品でした。

樹脂(PUレザー)の技術はここ数年で驚くほど進化しているので、
100円ショップの商品も中国製の商品も品質はとても向上しているため、一昔前ほど目くじら立てて検品する必要もなくなり、
商品写真とだいたいイメージ通りの品質と質感です。

 

【ペンスロット付き】iPad mini 5 ケース A-VIDET 超薄型 最軽量【オートスリープ機能付き】iPad mini ケース スタンド機能付き iPad mini 2019 ケース 2019年春 7.9型タブレット「iPad mini」の第5世代モデル 対応 (ゴールド)

 

穴の位置はズレていないか?

Lightningケーブル差し込み口やスピーカー、イヤフォンジャックなどの穴の位置はずれていません。
電源ボタン、音量ボタンの位置もずれていません。

もちろん商品の個体差はあると思いますので、私の手元にある製品を見る限りの感想しか述べられませんが、
私の印象としては、上のAmazon商品ページのイメージ通りでした。

 

オートスリープ機能はきちんと働くのか?

働きます。
かなり便利です。

開閉時のマグネットが弱いこともなく、しっかりと力強くくっつきます。

 

ペンスロットの使い心地は?

Apple Pencilをしっかりとホールドします。
iPad mini 本体を持ち運びするときは、かなり便利です。

iPad mini 5 のApple PenCil は第1世代なので、形状が丸く、ころころと転がってしまいます。
お値段も1万円を超すので、扱いにも慎重になります。

Apple Pencil 購入初めの頃は、小さなペンケースに入れて持ち運んでいましたが、
次第に面倒になり、ペンスロット付きケースの存在を知り、この商品を購入しました。

 

▼Apple Pencil(第1世代)は、本体左側に収納される

Apple Pencil in a Penslot

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

 

タブレットを縦方向で使うことが多いため、右側にペンスロットが付いていると便利なのですが、
YouTubeで海外の人々のレビューを視聴していても、左側に付いている商品のほうが多いようです。

ペンスロットを左側の位置にすることで、
設計上の合理性とデザインを兼ね備える妥協点になったのかもしれません。

 

iPad mini 背面の排熱は?

iPad mini 本体背面の熱を逃がす構造の造りは、しっかりしています。
ただ、素人の目での判断ですので、実際に機能しているのかどうかは、分かりません。
しかし、気持ちの面では安心できます。

ケースでタブレット本体を覆うため、どうしても排熱しづらい状態になります。
iPad そのものもバッテリー制御や充電コントロールの技術は、目を見張るくらいに進化していますが、
やはり大切に使いたいiPad mini 5 ですので、排熱面に気を配りながら故障リスクを抑えることは、
大事なことだと考えています。

 

色は商品画像の通りだったのか?

商品画像のカラーは、私がイメージした通りの色でした(私の主観となります)。

私が購入したのは、ゴールドです。
商品ページ上はゴールドと表記されていますが、数年前ならピンクゴールドに分類されるカラーになると思います。

 

使用していて重いか?

手触りは類似商品と大差はないと思いますので、比較するなら、重量面になると思います。

私は机の上で使うことが多く、外に持ち出すこともあまりないため、据え置きタイプで使用しているせいか、あまり重量は気になりません。

ただ、仰向けで電子書籍を読むには重いです。ケースを外してiPad mini本体だけを持ち上げても読書するには重いので、
一概にケースのせいとは言えそうにもないようです。

 

もう少しPUレザーの技術が社会的に発達すれば、今よりも軽量のカバーケースが将来的に登場してくるような気がします。

 

▼ケースだけの重量(201g)

Weight of the case

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

▼ケース、Apple Pencil、iPad mini 5 すべてを総和した重量(529g)

Weight of the case, iPad mini and Apple Pencil

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

 

気になった点

全体的には満足しています。
破れやすいこともないですし、PUレザーにヒビが入りやすいこともないです。
カバー開閉のためのマグネットも丈夫です。

ご購入を迷っておられる方へ敢えて気になった点を挙げるとしたら、
カバーに使用上の僅かな擦れ傷が見える点です。

iPad mini 5 case by AVIDET

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

 

ただ、見方によってはカバーケースの模様にも見えますので、本当に擦れ傷なのかは分かりません。
私は

「本体の傷を守る役割がカバーケースなので、ケースに付く傷まで気にしていると、タブレットを使えない」

と考えているので、気にせず使っています。

 

 

別の記事で取り上げるつもりですが、Apple Pencil をマグネットでくっつけるグリップも持っていまして、収納の便利さを比較すると、このケースの方が機動性が高いと感じました。グリップは、Apple Pencil が落ちないように注意を払わなければなりませんが、このケースは、パタンとケースを閉じて、すぐに移動出来ます。

 

 

【ペンスロット付き】iPad mini 5 ケース A-VIDET 超薄型 最軽量【オートスリープ機能付き】iPad mini ケース スタンド機能付き iPad mini 2019 ケース 2019年春 7.9型タブレット「iPad mini」の第5世代モデル 対応 (ゴールド)

 

 

ご不明な点がございましたら、コメントをお待ちしております。
内容に不備な点や間違いがございましたら、下のフォームよりご指摘頂けると、ありがたく思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

貴重なご意見ありがとうございます。

お客様から頂いたページへのご意見・ご感想を参考に、より一層品質の高いコンテンツを目指してまいります。
お客様のご協力に厚く感謝申し上げます。
暗号化されて届きます。


今後とも当サイトをよろしくお願い致します。

同じカテゴリで関連性の高いオススメ記事です。


最後までお読み頂きありがとうございます。

著者について

Yuichi Okita administrator

好物は大阪名物たこ焼きと焼き鳥です。コンサルティング科目:SEO、コピーライティング、ブランディングアップ以外に、PCハード面、ソフト面、マーケティング、E-mail marketing、他。/ 好きな書籍「孫子の兵法」 / 法人のお客様は、お問合せフォームをご活用くださいませ。/ 個人のお客様は、SEOコンサルティングのみお受けしております。Twitterからのお問合せもお受けしております。