Voyager Linuxをインストール直後は、先ずセキュリティを最新にする為に「ソフトウェアの更新」を行う。

著者:Yuichi Okita

Voyager Linuxをインストール直後は、先ずセキュリティを最新にする為に「ソフトウェアの更新」を行う。

【無料体験】
Amazon本を耳で聞ける、Audibleを無料で体験できます。

最終更新日:2019-11-13
公開日:2019-10-24
Header Image : Yuichi Okita

2019-10-31 : Voyager Linux 18.04 LTS のインストールから実用的に始められるまでの流れをまとめました。


前回の記事では「Voyager Linux のインストール方法」を書きました。今回は、インストール直後にすべきことを書いてみます。

Voyager Linuxインストール直後

再起動を要求される

Voyager Linux のインストールが完了すると、下のようなダイアログが現れます。

Reboot to run

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

-関連ページ-
Voyager Linux のインストール時間と手順について – OKITA-YUICHI.NET™

再起動するとGNU GRUBの画面が現れる

上の画像の「今すぐ再起動する」ボタンをクリックすると、直ちに再起動し、PCメーカーロゴがディスプレイに現れた後、下のようなGNU GRUBの画面が現れます。

GNU GRUB

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

関連記事
GNU(グヌー)とは何? – OKITA-YUICHI.NET™

一番上の赤枠部分「Ubuntu」を選択すると、Voyager Linuxが起動します。画像のものは、Windowsとデュアルブートしているため、GRUBに表示されています。

GNU GRUB Details

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

Voyager Linuxが起動する

VOYGAGERのロゴが現れて、OSが起動します。

Dysplaying VOYAGER

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

インストール直後には、最初にセキュリティを最新にする

インストール直後は、OSはまだ危険な状態です。公式サイトからダウンロードしたデータは最新ではないため、システムのセキュリティが脆弱な状態です。

そこで、セキュリティを高めるために、「ソフトウェアの更新」を行います。

◆大事なポイント
インストール直後は、セキュリティを最新にするために「ソフトウェアの更新」を行う。

セキュリティアップ目的の「ソフトウェアの更新」方法

どこから機能を呼び出せば良いのか?

下画像のように、「設定>ソフトウェアの更新」を選びます。

Update softwares

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

すると、下のようなウィンドウが現れます。

the list of the updated softwares

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

「ソフトウェアの更新」に費やす時間

上の赤枠部分に着眼して頂きたいのですが、ダウンロード容量が300MBになっています。データが圧縮された上での300MBなので、割と大きい容量のデータをダウンロードすることになります。

「ソフトウェアの更新」が終わるまで、約1時間かかります。

Voyagerのインストール作業の流れで、そのまま続けて更新作業に仕掛かると、後に後悔するほど疲れます。日を改めて作業に取り組まれることを、私からはお勧めします。

「ソフトウェアの更新」中は、席を外していても大丈夫

インストールを認証するために、パスワード入力を要求される

上の画像で「今すぐインストールする」ボタンをクリックすると、下画像のような認証ダイアログが現れます。

ここで定めたパスワードを入力して、「認証する」ボタンをクリックします。

Input your password

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

ダウンロードとインストールを並行して何度も繰り返すため、とても時間がかかります。前述の通り、約1時間かかるため、まともに待っていると疲れ損になります。席を外しても大丈夫なので、1時間後に戻ってくると英気を養えます。
(席を外す行為は、自己責任でお願いします。)

「ソフトウェアの更新」が完了すると、再起動を要求される

ソフトウェアの更新が完了すると、再起動を促されます。

Reboot your computer

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

「すぐに再起動」をクリックして、GRUBからVoyager Linuxに入ると、OSが最新になって使える状態になります。

システムが最新であることを確認する方法

メニュー>すべて>ソフトウェア

Softwares in menu

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

次のような画面が立ち上がるので、一番右端の「更新」をクリック。

Softwares repository

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

「ソフトウェアは最新です」と表示されていると、システムは最新。

Displaying the status of the latest softwares

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

【注意】ソフトウェアが最新でも、セキュリティが万全とは言い難い

この記事での方法は、OSデフォルト機能を最新に保つことによりセキュリティ強化を図っているため、セキュリティの強度が最強で万全とは言い難いです。

ご不安な方は、別途セキュリティソフトをご購入ください。

Firewallの設定について(2019-10-25 追記)

Voyager Linuxにはデフォルトの設定でFirewallを備えています。「一般ユーザーなら、これを設定すると安全になるだろう」と英語で説明されているため、設定しておいて損はしないと思います。

メニュー>設定>ファイアーウォール設定ツール

Firewall in menu on Voyager Linux

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

StatusをONにします。

Firewall settings on Voyager Linux

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

補足:Voyager Linuxだけが稼働しているときのRAM使用量は、たったの490MB

余談になりますが、更新完了直後の使用RAMとHDD(SSD) は、次の通りです。

▼Conkyにて表示

Ram and HD on conky
  • RAM : 490MB
  • HDD (SSD) : 8.42GB

Windowsとは桁違いに省リソースで、PC本体にも優しいのではないでしょうか。

関連記事
Windows 10 では、アイドル状態でも1.4GBものメモリを消費している – OKITA-YUICHI.NET™

すべて自己責任でお願いします。

ご不明な点がございましたら、コメントをお待ちしております。
内容に不備な点や間違いがございましたら、下のフォームよりご指摘頂けると、ありがたく思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

このサイト内を検索できます。

アクセスランキング(1時間)

ご連絡ありがとうございます。

当記事へのご意見・ご感想・ご感想は、下記フォームよりお受け致しております。
今後のサイト運営に積極的に反映させて頂きます。

お客様のコメントはセキュリティで保護されて安全に届きます。

内容に不備な点もどうぞご指摘ください。
今後も品質の高い記事作成に努めてまいります。

このサイト内を検索できます。

著者について

Yuichi Okita administrator

好物は大阪名物たこ焼きと焼き鳥です。コンサルティング科目:SEO、コピーライティング、ブランディングアップ以外に、PCハード面、ソフト面、マーケティング、E-mail marketing、他。/ 好きな書籍「孫子の兵法」 / 法人のお客様は、お問合せフォームをご活用くださいませ。/ 個人のお客様は、SEOコンサルティングのみお受けしております。Twitterからのお問合せもお受けしております。