iPadの急速充電Lightningケーブル「Anker Powerline 2」。1分1%充電、驚異のスピード!

著者:おきた ゆういち

iPadの急速充電Lightningケーブル「Anker Powerline 2」。1分1%充電、驚異のスピード!

Windows 10最新バージョンは、2004 (May 2020) です。
こちらの記事でアップデート方法をまとめております。(2020-05-30更新)


最終更新日:2019-11-13
公開日:2019-11-05
Header Image : Yuichi Okita

前回は急速充電器「Anker PowerPort Atom 3 (PD対応 60W 急速)」について書きました。今回は、MFi認証Lightening ケーブルで、PDにも対応した「Anker Powerline 2」について書いてみます。

Anker Powerline 2 の驚異的な充電スピード

充電器Anker PowerPort Atom 3 とAnker Powerline 2 を組み合わせると、なんと、1分1%の勢いで充電されていきました。詳しくは下記をご覧下さい。

Anker PowerPort Atom 3 でiPad充電のスピード

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

急速充電する際の注意点

  1. iPad本体が急速充電に対応していること。詳細は後述しています
  2. 充電器が対応していること。
  3. Lightning ケーブルが対応していること。

上の3要件が全てそろっていることが、必須です。一つでも欠けていると、故障・トラブルの原因になる危険性があります。

購入した商品:Anker Powerline 2

Anker Powerline 2

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

Amazon商品ページ
Anker PowerLine II USB-C & ライトニング ケーブル【Apple MFi認証取得/Power Delivery 対応/急速充電&データ同期/超高耐久】 iPhone 11 / 11 Pro / 11 Pro Max/XR / 8(1.8m ホワイト)

上の画像は、1.8mホワイトのサイズ・カラーですが、それ以外に、0.9mホワイト, 0.9mブラック, 1.8mブラック、があります。

買ってよかったのか?

買ってよかったです。何も不満はありません。充電開始直後は、1分1%で充電されていくのを見ると、嬉しい気持ちになります。

Anker は、Apple製品周辺ケーブルに強味を持つメーカー

急速充電器Anker PowerPort Atom 3 の記事では、モバイルバッテリーに強いAnkerと記述しましたが、Apple製品関連のケーブル類にも強いメーカーです。とりあえず、Ankerだったら安心というのが世間の共通認識ではないでしょうか。発火事故が全く無いことはないと思いますが、下手にノーブランドで安価なケーブルを買うよりは、よほど安心感があります。Anker の詳しくはこちらをご覧ください

サイズ は太いです

下画像はコード部分をノギスで測り、約4mmの太さ。

Anker Powerline 2_1

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

太くて取り回しは楽ではないので、屋内で据え置いて使うのが適している。

Anker Powerline 2_2

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

USB-C コネクタ部分。

Anker Powerline 2_3

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

Appleが他社製アクセサリをあまり受け付けない理由

以下は私の推論です。
Lightning ケーブル1本とってみても、iPad で受け付けたり拒否されたり結果が分かれてしまいます。Apple が自社の純正商品を買ってもらって自社に利益が循環する囲い込みスキームも一理はあると思います。しかし、Appleはハードウェアも設計・開発するメーカーなので、セキュリティを最大限に配慮しながら設計していると考えられますので、想定外の挙動を起こすLightningケーブルやBluetoothデバイスをやすやすと受け入れるわけにはいかないでしょう。得体のしれないアクセサリやデバイスを受け入れると、故障の原因になったり、遠隔操作で乗っ取られたりするリスクが十分に考えられるからです。そういう意味からでは、MFi認証のAnkerのLightningケーブルを選んでおくと、お買い物の失敗にはならないと思います。

Power Deliveryに適用するiPad/iPhone

Power Deliveryによる急速充電で2018年以降のiPadとiPhone 8以降のiPhoneを充電するためには、純正または、MFi など第三者機関による認証を受けたPower Delivery対応のUSB-C & Lightningケーブルを使用してください。

引用:Anker PowerPort Atom III (Two Ports)商品ページ

上記のように明確に記述されているので、「純正またはMFi認証」のケーブルをご使用ください。

Anker Powerline 2_5

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

詳しくはAmazonサイトでご確認ください。
Anker PowerLine II USB-C & ライトニング ケーブル【Apple MFi認証取得/Power Delivery 対応/急速充電&データ同期/超高耐久】 iPhone 11 / 11 Pro / 11 Pro Max/XR / 8(1.8m ホワイト)

ご不明な点がございましたら、コメントをお待ちしております。
内容に不備な点や間違いがございましたら、下のコメント欄よりご指摘頂けると、ありがたく思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

人気記事ランキング(24時間)

この記事に関連のあるトピックです

新着記事 New arrival

メルマガ登録

ただいま準備中です。

このサイト内を検索できます。

(Visited 38 times, 1 visits today)

著者について

おきた ゆういち administrator

2020/04/15 更新 – ブログや通販サイトなど、Webサイトを運営されているお客様に、「検索からアクセスアップする文章の書き方」をオンラインでアドバイスさせて頂いております。at Osaka, Japan.