【初心者向け】ヤフーメール、G mailで迷惑メール受信を対策する設定方法

著者:Yuichi Okita

【初心者向け】ヤフーメール、G mailで迷惑メール受信を対策する設定方法

公開日:2019-09-02
Header Image : Yuichi Okita

前回の記事で3日続けて迷惑メールやSMS、詐欺電話を受けたと書きました。
今回は、ヤフーメールとG mailで予め迷惑メール対策する設定方法を書きます。

このページの目次です。

どのように対策すればよいのか?

  1. 自動振り分けを設定して、受信拒否・ブロックする。
  2. 自動振り分けを設定して、フィルターで削除処理をする。

ざっくりいえば、上の2点です。

 

迷惑メールや詐欺メールを受信したときに、予め拒否したり、機械的にごみ箱フォルダ行きになるように、
ヤフーメールやG mailを設定します。

 

このような機能はまだフリーメールが登場する前の「Microsoft Outlook Express」(1998年頃)の頃からありましたが、
当時は設定方法が難しく敬遠されていました。

今ではスマホでの電話やSMS、SNSアプリで簡単にブロックできる時代なので、
このような機能へのユーザー心理は、かなりハードルが下がったように思います。

 

 

ヤフーメールで迷惑メール対策を設定する方法

受信拒否を設定する方法

▼ヤフーメールページ右上の「設定・利用規約」をクリックして、「メールの設定」を選択。

Setting for yahoo emails

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

 

▼メール管理の中から「受信拒否」を選択。

rejection setting at yahoo emails

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

 

▼①に拒否したいメールアドレスやドメインを入力する。
②では、複数のメールアドレスを一括して選択できる。
入力が終わると、「追加」ボタンを押す。

Input the email address you want to reject

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

 

▼最大500件のメールアドレスを登録できる。

The list of the rejected emails

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

 

詳しくは、公式ヘルプをご覧ください。

 

 

予め迷惑メールをごみ箱フィルターに設定する方法

▼ヤフーメールページ右上の「設定・利用規約」をクリックして、「メールの設定」を選択。

Setting for yahoo emails

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

 

▼メール管理の中から「フィルター」を選択。
「追加」ボタンをクリック。

Setting the filter at yahoo mail

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

 

▼「新規作成」が一番下に表示される。

Setting the filter at yahoo mail 2

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

 

▼フィルター名は任意の名前。
各条件を設定する。1つだけでも構わない。

  • Fromが:迷惑メールの発信元のメールアドレスを入力
  • To/Ccが:宛先のメールアドレスを入力
  • 件名が:件名に含まれる単語を入力
  • 本文が:本文に含まれる単語を入力

yahoo mail filter

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

 

▼移動先フォルダーで「ゴミ箱」を選択する。

Select trash box

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

 

▼ヤフーメールページ右上にある「保存」ボタンを押す。

Push save button

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

 

▼下記のように、「フィルター:〇〇を設定しました。」と表示されると、完了。

Finished message

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

 

詳しくは、公式ヘルプをご覧ください。

 

 

 

G mailで迷惑メール対策を設定する方法

▼G mailページ右上のギヤマークをクリックして、「設定」を選択する。

Setting menu at Gmail

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

 

▼「フィルタとブロック中のアドレス」というタブを選択。

Setting menu at Gmail 2

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

 

▼ページ下部の「新しいフィルタ作成」をクリック。

Setting menu at Gmail 3

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

 

▼各条件を入力する。
いずれか1つでも構わない。
条件の入力が終わると、「フィルタを作成」をクリック。

Setting menu at Gmail 4

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

 

▼条件の処理を指定する。
迷惑メールを確認することなく削除しても構わないのなら、
「削除する」にチェックを入れて、「フィルタを作成」をクリックする。

Setting rules on gmail

画像をクリックすると、拡大表示されます。
画像提供:Copyright © Yuichi Okita

 

詳しくは、公式ヘルプをご覧ください。

 

 

 

迷惑メールは毎日届くものなので、チェックするだけでもかなりのエネルギーを消費してしまいます。
不要なメルマガなどの登録は全て解除して、自分に届くメールの数を減らすと、
体が楽になります。

そして、本記事内容のように迷惑メールに自動振り分けを設定してルール付けすると、
チェックしなくてはならないメールの数は大幅に減ります。

その結果、作業効率も高まります。
自動振り分けの設定は面倒ですが、
1日〜2日を設定する時間として思い切って割り当ててみると、
設定作業が捗ると思います。

 

 

 

ご不明な点がございましたら、コメントをお待ちしております。
内容に不備な点や間違いがございましたら、下のフォームよりご指摘頂けると、ありがたく思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

貴重なご意見ありがとうございます。

お客様から頂いたページへのご意見・ご感想を参考に、より一層品質の高いコンテンツを目指してまいります。
お客様のご協力に厚く感謝申し上げます。
暗号化されて届きます。


今後とも当サイトをよろしくお願い致します。

同じカテゴリで関連性の高いオススメ記事です。


最後までお読み頂きありがとうございます。

著者について

Yuichi Okita administrator

好物は大阪名物たこ焼きと焼き鳥です。コンサルティング科目:SEO、コピーライティング、ブランディングアップ以外に、PCハード面、ソフト面、マーケティング、E-mail marketing、他。/ 好きな書籍「孫子の兵法」 / 法人のお客様は、お問合せフォームをご活用くださいませ。/ 個人のお客様は、SEOコンサルティングのみお受けしております。Twitterからのお問合せもお受けしております。